chouette torréfacteur laboratoire

INDONESIA Frinsa Estate Honey, Saccharic Fermentation

インドネシア, Frinsa

インドネシア, Frinsa

価格 1,000

BUY NOW!

Frinsa Estate Honey, Saccharic Fermentation
フリンザ農園 ハニー サッカリク ファーメンテーション

 

生産者 Frinsa Estate
地域  Weninggalih Estate, Sindangkerta Bandung INDONESIA
標高  1300-1500 masl
品種  Mix Varietals (Bor-bor, Ateng Super, P88, Sigarar Utang)
精製方法 Honey, Saccharic Fermentation (Cherry)

ジャバフリンザエステイトは、ヨーロッパを中心に非常に高い評価を得ているインドネシアのコーヒー生産者である。二代目のフィクリは25歳という若さで、この大きなコーヒーカンパニーの中枢を担っている。
ジャバフリンザエステイトのはじまり
「私の祖父はじゃがいもなどを育てる農家でした。育てた野菜をスーパーマーケットなどに販売していましたが、2010年に父がコーヒー事業を開始しました。私が高校生の時でしたね。Frinsaという名前の由来は私たち四人兄弟の名前の頭文字で、FはFikri、RはRifda、NはNadia、SはSalsaから取られています。そして四つのコーヒーチェリーとコーヒーの葉がロゴのデザインになっています。両親にはこどものようにこのビジネスを育みたいという思いがあったようです。野菜の農家は弟が受け継ぎ、今も続いています。私たちの社員もコーヒーの生産が忙しくない時期に、野菜の生産に携わることもあるんですよ」

フィクリの父が考えたその社名から、祖父からつながる仕事、そして家族を大切にするあたたかい気持ちを感じる。そんな「誰かを大切に思う気持ち」は、コーヒー事業を始めるきっかけとなった。

「コーヒー事業を始めたきっかけは、環境問題です。私たちは自分の土地で野菜を栽培していたのですが、近隣の農家さんは森林の中で野菜を栽培していました。野菜は樹木に比べて土壌に根を張る力が弱いため、山の斜面のような傾斜した土地に植えると風雨に晒されて土壌が痩せてしまいます。私たちは農家さんに、環境保護のためにコーヒーの木を森林の中で育てるよう勧めました。コーヒーの木を植えることで、洪水や土砂崩れなどの災害を防ぐことができます。さらに農家さんの収入を確保するために、単一品種を植えることを勧めました。最初に始めたのは、Weninggalihという地域で有償で農家さんにコーヒーの種を提供することです。多くの農家さんは私たちの会社に所属し、午前中は私たちと働き、午後は自分の農園で仕事をします。このようなパートナー農園のコーヒーをFrinsa Collective、自社農園をFrinsa Estateという名前で区別しています。今のところパートナー農園が80%、自社農園が20%の割合で生産しています」

野菜のみを育てていた頃と今を比べると、得られる利益は大きくは変わらないが、野菜のほうがキャッシュフローが安定していたという。コーヒーは収穫時期が限られるからだ。それでもコーヒー生産にシフトした背景には、自分たちが暮らす土地のサステナビリティを高めたいという思いがあったのだ。
また彼らはインドネシア固有の品種を大切に育み、独自性を保とうとしている。それが海外のマーケットで唯一無二の価値になると考えているからだ。この七つの品種それぞれに、インドネシアの風土や歴史が詰まっている。例えば、P88は、かつて植民地支配していたオランダが、コロンビアからインドネシアへ持ち込んだ品種である。また、Borborという品種は、隣国東ティモールから伝来したティモール・ハイブリッドとブルボンの交配種である。一つ一つの品種に、物語がある。

今回私たちがセレクトしたHoney, Saccharic Fermentationは、サッカリン酸(発酵茶のコンブチャに含まれると言われる成分)を加えて発酵させるロット。
インドネシア特有の文化をコーヒーに落とし込んだ彼ら独自のコーヒーに仕上がっています。

Cupping note: Black tea, Saccharic acid, Apricot, Clean

 

 

内容量:100g
Roast : Dark roast
焙煎日:袋に記載
賞味期限:焙煎日から3ヶ月(冷暗所にて保存)。開封後は1~2週間以内にお飲み下さい。

 

低温焙煎

*当店のコーヒー豆は素材にストレスをかけないように低温焙煎を致します。

低温焙煎の特徴
・ 低温焙煎でしか感じられない自然な酸味や甘み
・ 高温では失われてしまう素材感
・ 浅煎りではフレッシュ果実感と長く続く甘さと余韻
・ 深煎りではコンフィチュールのようなコクを伴う濃縮された味わい
・ 焙煎してから味わいのピークタイムが長い

低温焙煎の利点
・ 香り成分は揮発性なので、温度が低いことで多くの香り成分を保持できる
・ 急激な加熱により生まれる過度な酸味を軽減し、しっかりとした甘さ・コク・まろやかな質感がある
・温度変化とともに、しっかりとしたコーヒーのキャラクターが感じられる。

コーヒー豆, 真空パック

また、弊社独自の真空パッケージを採用しておりますので、開封する瞬間まで美味しさをキープすることができます。賞味期限をご確認の上、お楽しみ下さい。

 

 

おすすめのサブスクリプションコーヒーサービス

コーヒー, サブスクリプション

 
毎月2回、自宅のポストにおいしいスペシャリティコーヒーが届く。ご注文のわずらわしさが無くなった、chouetteのサブスクリプション(定期購入)をご希望の方は、メニューから以下の手順でをご確認の上お申し込み下さい。

ItemsSubscription → お好みのコース

 

 

私たちのコーヒーがアプリになって、あなたの携帯に

 

 
chouette公式iOSアプリができました。アプリ限定のお得なクーポンや最新情報を発信していきますので、ぜひApp Atoreからダウンロードして、お得にお買い求めください。

コーヒー, アプリ, 通販, 美味しい

▶︎▶︎▶︎ iOSアプリのダウンロードは ◀︎◀︎◀︎

 

 

Our job is to make coffee that uses heat to stimulate the senses pleasantly.
We wishes that your precious time will be our coffee.

私達は素材を最も大切にしています。私達が扱う素材は農作物です。大地からの恵みを熱を使って、身体に心地よく吸収出来る状態にする事が私達の仕事です。それは五感に気持ちの良い刺激を与え、皆様に幸せな気持ちを届けるでしょう。毎朝のスタートに、一息つきたい時に、大切な人と一緒の時間に私達のコーヒーがあなたのすぐ傍にいられると幸いです。

 
Top